目的に合わせて選べる!貸切バスの利用方法

貸切バスを利用するメリット

貸切バスは目的や用途に合わせて、自分たちのためだけに丸ごとバスを貸し切れるという大きな魅力があります。貸切バスと観光バスの大きな違いは、貸切バスは観光目的以外にも利用できるという点です。利用目的は自由なので旅行をはじめ、試合会場までの移動、送迎など幅広い用途で利用することができます。またバスを貸し切るので、利用する日時や距離なども自由に決められます。

貸切バスの目的に合わせた利用方法

貸切バスには様々な種類があります。バスの種類は主に大型バス、中型バス、小型バス、マイクロバスになります。宿泊を伴う旅行や試合会場までの移動など、大人数での移動の際は大型バスが適しています。大型バスは観光使用のものや送迎使用のものがあり、装備やレイアウトは様々です。中型バスは少人数から中人数での移動にぴったりなバスです。中型バスにはテレビやサロンシートなどが備え付けられていることも多く、快適に利用することができます。小型バスは中型バス同様にサロンスペースが備わっていることもあり、少人数での旅行や移動に最適です。マイクロバスは定員20名前後が一般的で、主に送迎車両として利用されています。マイクロバスは料金もリーズナブルなので手軽に利用することができます。貸切バスの種類は様々で、装備や座席のレイアウトなどは各バス会社により異なります。貸切バスを利用する際は用途や人数、予算に合わせて選ぶことができるので、どのバスが最適か各バス会社やバス手配業者に見積もりを依頼して比較することが大事です。

貸切バスは、運転手・ガイド付きであっても大人数利用の場合はお得になるので、団体旅行で有効活用しましょう。